Skip to main content

Vicor、-55℃に対応した出力電流22A・BGA Tin-LeadパッケージのZVS降圧レギュレータを新たに追加

メディアアラート

Vicor、-55℃に対応した出力電流22A・BGA Tin-LeadパッケージのZVS降圧レギュレータを新たに追加

2020年07月09日

Vicorの「PI332x」 ZVS降圧レギュレータ

Vicorの「PI332x」 ZVS降圧レギュレータ

Vicor Corporation(本社:米国マサチューセッツ州、CEO:Patrizio Vinciarelli、NASDAQ上場:VICR、以下:Vicor)は、10 x 14mmのSiP (System in package)タイプの非絶縁型ZVS降圧レギュレータ「PI3323」「PI3325」に、広い動作温度範囲-55℃~120℃のタイプと、Tin-Lead BGAパッケージのタイプを追加しました。主にMil-COTsアプリケーション向けです。

入力電圧範囲14~42V、出力電圧範囲3.3V(2.2~4V)/ 5V(4~6.5V)の高電力密度・高効率の降圧スイッチングレギュレータで、出力電流は最大22A(連続)、96%の高効率を実現しており、並列で使うことで電力を増やすことができます。

広い動作温度範囲に対応:

PI3323-00-BGMZ:

  • VOUT: 3.3V (2.2 – 4.0V)
  • 動作温度範囲: –55 to +120°C
  • パッケージ: BGA

PI3323-00-BGMP:

  • VOUT: 3.3V (2.2 – 4.0V)
  • Temp range: –55 to +120°C
  • Package: Tin-Lead BGA

PI3325-00-BGMZ:

  • VOUT: 5.0V (4.0 – 6.5V)
  • 動作温度範囲: –55 to +120°C
  • パッケージ: BGA

PI3325-00-BGMP:

  • VOUT: 5.0V (4.0 – 6.5V)
  • 動作温度範囲: –55 to +120°C
  • パッケージ: Tin-Lead BGA

レギュラータイプ:

PI3323-00-BGIZ:

  • VOUT: 3.3V (2.2 – 4.0V)
  • 動作温度範囲: –40 to +120°C
  • パッケージ: BGA

PI3325-00-BGIZ:

  • VOUT: 5.0V (4.0 – 6.5V)
  • 動作温度範囲: –40 to +120°C
  • パッケージ: BGA

「PI3323」「PI3325」について詳しくはこちら

Vicor Corporationについて

Vicorは、高性能モジュール型電源コンポーネントの設計、製造、販売を行う(本社:マサチューセッツ州アンドーバー)の電源専業メーカーです。HPC(ハイパフォーマンスコンピューティング)、オートモーティブ、通信ネットワーク、産業機器、ロボティクス、鉄道、航空防衛アプリケーションなどへ向けて、広く事業を展開しています。 

日本法人のVicor株式会社(Vicor KK)は2017年に設立され、電源コンポーネントの販売・技術サポートを行っています。くわし詳しくは、www.vicorpower.com/ja-jp をご参照ください。

Vicorは、Vicor Corporationの登録商標です。

連絡先 Vicor株式会社 マーケティングコミュニケーション 03-5487-3016 sales_VKK@vicorpower.com